Pocket

アマゾンのヘビーユーザーです。下記サイト使って調べたら2018年は、合計 986,960 円使ってまして2006年からの利用で1000万以上使ってました。なのでアマゾンの支出が減るとめちゃくちゃ得してしまう。。と思い日々調べてるので共有です。

【参考】【驚愕!?】Amazonで購入した商品の総額を調べる&全ての購入履歴を確認する方法 ≫ 使い方・方法まとめサイト – usedoor 

amatenを使って通常の8%から10%程度安く買う

amatenは、アマゾンギフトなどいろんなギフト券の個人売買を仲介しているサイトでいまだとだいたいアマゾンのギフトカードは8%から10%引きぐらいで購入できます。なのでここでギフトカードかってからアマゾン買うだけで通常より大体8%以上安く買えます。(割引率はタイミングによる。)

めっちゃおいしい!って思いますけどそもそもなんでそんなに安くギフトカードを売る人がいるかというと犯罪で取得したギフトカードの売買も横行しているようで、買ったギフトカードが犯罪で得たギフトカードで一方的に使えなくなることもあるみたいです。

【参考】amaten詐欺についてそろそろ一旦まとめようと思う | biborog 
【参考】Amazonギフト券が10%オフで買えるamatenはお得だけど、詐欺にあう可能性大!ヘタすると振り込め詐欺の片棒をかつぐことになります。 – クレジットカードの読みもの 

30分以内にエラーになった際は返金対応されているので具体的に買いたいものアマゾンのレジにいれたあとに必要分購入して30分以内に購入まですればまず大丈夫かなあと思うところもありますが大体8%引きぐらいなので12回に1回でも全額没収されたらマイナスのギャンブル感はあります。今のところ一度もエラーになってないですが、amatenで自分から確定するボタンは押さないようにしてます。

購入する際には、免許証登録して確認作業がかかるのと銀行口座からお金を事前にチャージする必要があります。振込先は、三菱UFJ銀行かゆうちょ銀行、楽天銀行、SBI Sumishin Net Bankの4行のみなのでそれ以外だと振込手数料がかかるので注意。

本人確認後以下のページで招待コード「S3gZy」入力して購入すると5%、最大250ポイントだけですけどお互いもらえるのでチャレンジするならしょぼいですけど使ってもらえれば!

招待キャンペーンについて

ちなみにamatenって時期によって割引のムラがあるんですよ。いつが安いか統計とろうと思ったら既にやってる人たちいました。日曜日かつ月初だそうです。タイミングによっては、ベテルギフトやGiftissueのほうが安いこともあるのでとにかく安く買いたいときはチェックしたほうがいいですけど僕は、7%超えてたらここで経由で買って超えてないときは、下記に記載してますちょび得で買ってます。あと、めんどくさいので1万以下ぐらいのものは、ちょび得で買ってます。

【参考】amatenで最大の割引率を狙うなら、「月初」かつ「日曜日」を狙ってギフト券を買うべし。販売価格が額面の91%とか。 – 没落国家を生き抜く緑内障患者のマネーハック 

ベテルギフトを使って7%ぐらい安く買う

アマテンと同じですが、ベテルギフトは、不正ギフトの場合30日間の返金サービスがあります。アマテンより弱いところは出品数が少ないとこ。ベテルギフトなら不正絶対にあわないとは言えないと思いますけどアマテンよりリスクは低いかもしれないです。

アマゾンチャージの特典利用して初回特典の20%還元及び、最大2.5%の還元を受ける

正攻法。2019年1月9日時点で5000円以上をカードではなくコンビニ、ATM振込とかで購入すると初回特典1,000円プラス金額に応じたポイントもらえます。とりあえず、初回特典は間違いなくおいしいので5,000円分は買うべき。あとは、プライム会員でよく使うなら90,000円以上つっこむかですが2.5%だとKyashを使った下記方法に負けます。普通にチャージするとクレジットカード払いになってたりするのでそこは注意してください。

Kyashと好還元のキャッシュカード組み合わせて3%以上の割引を得る

去年書いた記事のなかのひとつKyashに好還元のキャッシュカードを紐づけてアマゾンを購入すれば両方のポイント取得する方法。Yahoo! JAPANのクレジットカードが1%還元なのでそれにKyashの2%還元がつき合計3%還元されます。基本これが一番正攻法でおいしいと思いますが、1日3万、月12万までの限度があります。リアルカード作れば1日5万まで増やせますがいま発行にかなり時間かかるっぽいです。

Yahoo! JAPANのクレジットカードは、いま新しく作ると10,000ポイントもらえるのでおすすめですがKyashは、JCB対応してないのでVISAかマスターカードにする必要があります。

ちょび得Kyashを組み合わせて6%以上の割引を得る

上記のKyashに加えてちょび得というサイトを経由する方法があります。ちょび得というアプリを経由してアマゾン購入するとクレジットカード払いの場合通常より3%安く買います。これをKyashで購入するとちょび得の3%+Kyashの2%+クレジットカードのポイントで6%以上安く購入できます。amatenベテルギフトのように先にチャージせずにこれだけ還元受けれるので一番楽に安く買える方法な気がします。デメリットは、ちょび得のアプリ経由して買うのですけど普通に買うよりサイトが重いのと、一部購入できる商品に制限があります。

というか、なんで安く買えるんだって話あって、たぶんちょび得側がどこかで安くアマゾンギフトとかを仕入れてそれでギフト購入することで安く買ってんのかなって気がします。アマゾン側が何かアクション起こした瞬間つぶれるサイトな気がするので一番のリスクとしては、商品購入したけどちょび得が倒産して届かないリスクですかね。。とりあえず今のところ問題なく使えてます。

初回登録の際に招待コード「C23DU93」を入力してもらえると登録者に500円分のポイントもらえるので使ってみてください。登録した人が5,000円使うと僕に500円分はいるみたいなやつ。

【参考】Amazonでの買い物が5%安くなる「ちょび得」を使ってみた感じたこと – Zバッファ

■ポイント還元サイトを経由して買う

各カード会社ごとにポイントサイト作っていて、そのページクリックしてからアマゾンで商品買うと0.5%のポイントが通常のカードのポイントとは別につきます。結構いろんなカードでやってますがいったんそこクリックしなきゃいけないので単純にめんどくさい。普通にKyash挟むほうが良いと思います。

【参考】アマゾンをポイントサイト経由で利用する「4つの方法」。不可能を可能に。 | ANA SFC 修行.com

■安い日かどうか調べる

アマゾンは、同じ商品でも日々値段が変動していたりするので、上記のいろんな方法で安く買おうとしても、そもそもの値段が高い時に買ったら損しちゃいます。グーグルクロームの拡張機能で自動的にその商品の価格変動グラフを出すことができるのでいれるのめちゃおすすめです。

【参考】知らないと損!アマゾンの価格推移を表示できる「Amazon Price Tracker」の設定方法 – アトシラ

■楽天やヤフーショッピング、メルカリとの価格差を調べる

基本、楽天やヤフーよりアマゾンのほうが送料がかからないこと含めやすいことが多いと思っているんですが他のサイトでいくらででているのかを教えてくれるのが同じくグーグルクロームの拡張機能のモノレート。メルカリやヤフオクにもすぐ飛べるように自動リンクでるので死ぬほど便利です。

【参考】せどり/モノレート対応/在庫数検索 モノサーチ – Chrome ウェブストア 

■中華性のパチモン商品をサクラレビューに騙されてつかまない

モバイルバッテリーとかイヤホンとかレビューめちゃくちゃいいのに割高のパチモン製品買ってしまうとめっちゃ損します。何度騙されてしょぼい製品つかまされたか。。サクラを見分けるしかない。。

【参考】サクラレビューに苛々。見分け方と対策を調べる – 適当に優游閑適 

 

なにか他にもおもしろいのがあれば教えてください!

カテゴリー: お金関係

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です